【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

分子過程を考慮した粒子コードによる慣性静電閉じこめ核融合(IECF)装置の動作解析

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 登尾, 一幸 ノボリオ, カズユキ

書誌事項

タイトル

分子過程を考慮した粒子コードによる慣性静電閉じこめ核融合(IECF)装置の動作解析

著者名

登尾, 一幸

著者別名

ノボリオ, カズユキ

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士 (エネルギー科学)

学位授与番号

甲第12676号

学位授与年月日

2006-11-24

注記・抄録

博士論文

新制・課程博士

甲第12676号

エネ博第144号

6アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000355662
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000356779
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000008472706
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
ページトップへ