【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

中毒時のArginase活性に関する研究

この論文をさがす

著者

    • 沼田, 一雄 ヌマタ, カズオ

書誌事項

タイトル

中毒時のArginase活性に関する研究

著者名

沼田, 一雄

著者別名

ヌマタ, カズオ

学位授与大学

奈良県立医科大学

取得学位

医学博士

学位授与番号

[報告番号不明]

学位授与年月日

1961-02-28

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000357444
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000358575
  • NDL書誌ID
    • 000008477366
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ