【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

Inducible costimulator ligand regulates bleomycin-induced lung and skin fibrosis in a mouse model independently of the inducible costimulator/inducible costimulator ligand pathway ICOSLは、ICOS-ICOSL経路非依存性に、ブレオマイシンにより誘導される皮膚・肺の線維化を制御する

この論文をさがす

著者

    • 田中, 千洋 タナカ, チヒロ

書誌事項

タイトル

Inducible costimulator ligand regulates bleomycin-induced lung and skin fibrosis in a mouse model independently of the inducible costimulator/inducible costimulator ligand pathway

タイトル別名

ICOSLは、ICOS-ICOSL経路非依存性に、ブレオマイシンにより誘導される皮膚・肺の線維化を制御する

著者名

田中, 千洋

著者別名

タナカ, チヒロ

学位授与大学

金沢大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第3434号

学位授与年月日

2010-06-30

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000545846
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000547922
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 000011295557
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ