【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

臨床心理学的アプローチによる自殺予防研究の方法論的検討と援助・介入モデルの考察 : 心理学的剖検の実践と仮説生成型研究による自殺の複雑性の検討

この論文をさがす

著者

    • 勝又, 陽太郎 カツマタ, ヨウタロウ

書誌事項

タイトル

臨床心理学的アプローチによる自殺予防研究の方法論的検討と援助・介入モデルの考察 : 心理学的剖検の実践と仮説生成型研究による自殺の複雑性の検討

著者名

勝又, 陽太郎

著者別名

カツマタ, ヨウタロウ

学位授与大学

首都大学東京

取得学位

博士 (心理学)

学位授与番号

甲第174号

学位授与年月日

2011-03-25

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000546249
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000548326
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 000011299826
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ