【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

水素結合及び置換基の誘起効果を利用した芳香族イミド化合物の光物性及び光反応の制御 Control of photophysical properties and photoreactions of aromatic imides by use of hydrogen bonding and inductive effect of substituents

この論文をさがす

著者

    • 松林, 和彦 マツバヤシ, カズヒコ

書誌事項

タイトル

水素結合及び置換基の誘起効果を利用した芳香族イミド化合物の光物性及び光反応の制御

タイトル別名

Control of photophysical properties and photoreactions of aromatic imides by use of hydrogen bonding and inductive effect of substituents

著者名

松林, 和彦

著者別名

マツバヤシ, カズヒコ

学位授与大学

島根大学

取得学位

博士 (理学)

学位授与番号

甲第419号

学位授与年月日

2011-03-25

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000546596
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000548676
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 023228348
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ