【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

Augmented damage of islets by impaired exocrine acinar cells undergoing apoptosis that is possibly converted to necrosis during isolation 膵島分離過程において傷害された膵外分泌細胞はおそらくアポトーシスからネクローシスを生じて膵島傷害を増強する

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • Hamed Mohamed Sherif Hamed Mohamed Elgendy ハメド モハメド シェリフ ハメド モハメド エルジェンディ

書誌事項

タイトル

Augmented damage of islets by impaired exocrine acinar cells undergoing apoptosis that is possibly converted to necrosis during isolation

タイトル別名

膵島分離過程において傷害された膵外分泌細胞はおそらくアポトーシスからネクローシスを生じて膵島傷害を増強する

著者名

Hamed Mohamed Sherif Hamed Mohamed Elgendy

著者別名

ハメド モハメド シェリフ ハメド モハメド エルジェンディ

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第16309号

学位授与年月日

2011-07-25

注記・抄録

博士論文

新制・課程博士(医学)

甲第16309号

医博第3599号

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000546814
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000548902
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 023230853
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
ページトップへ