【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

体節形成におけるHes7の発現にはイントロンによる発現の遅れが必要である

この論文をさがす

著者

    • 高嶋, 良樹 タカシマ, ヨシキ

書誌事項

タイトル

体節形成におけるHes7の発現にはイントロンによる発現の遅れが必要である

著者名

高嶋, 良樹

著者別名

タカシマ, ヨシキ

学位授与大学

京都大学

取得学位

博士 (生命科学)

学位授与番号

甲第16332号

学位授与年月日

2011-07-25

注記・抄録

博士論文

表紙のタイトル: 体節形成におけるHes7の振動発現にはイントロンによる発現の遅れが必要である

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000546857
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000548946
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 023231047
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ