【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

Neuroprotective effects of phenoxazine derivatives on the Ca[2+] depletion and acidosis-induced cell death in primary cultured cerebellar cells 新規水溶性フェノキサジン誘導体の脳神経保護効果 : 初代培養細胞を用いて

この論文をさがす

著者

    • 松岡, 修平 マツオカ, シュウヘイ

書誌事項

タイトル

Neuroprotective effects of phenoxazine derivatives on the Ca[2+] depletion and acidosis-induced cell death in primary cultured cerebellar cells

タイトル別名

新規水溶性フェノキサジン誘導体の脳神経保護効果 : 初代培養細胞を用いて

著者名

松岡, 修平

著者別名

マツオカ, シュウヘイ

学位授与大学

東京医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第1506号

学位授与年月日

2009-05-20

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000547237
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000549327
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 023253625
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ