【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

Expression of activated signal transducer and activator of transcription-3 predicts poor prognosis in cervical squamous-cell carcinoma 子宮頸部扁平上皮癌におけるsignal transducer and activator of transcription-3の発現は予後不良因子である

この論文をさがす

著者

    • 竹本, 周二 タケモト, シュウジ

書誌事項

タイトル

Expression of activated signal transducer and activator of transcription-3 predicts poor prognosis in cervical squamous-cell carcinoma

タイトル別名

子宮頸部扁平上皮癌におけるsignal transducer and activator of transcription-3の発現は予後不良因子である

著者名

竹本, 周二

著者別名

タケモト, シュウジ

学位授与大学

久留米大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第2663号

学位授与年月日

2010-03-01

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000548066
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000550164
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 023321343
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ