【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

Clinical significance of echo signal attenuation on intravascular ultrasound in patients with coronary artery disease 冠動脈疾患患者における血管内超音波検査においてエコー輝度減衰を呈する所見の臨床的意義について

この論文をさがす

著者

    • 木村, 茂樹 キムラ, シゲキ

書誌事項

タイトル

Clinical significance of echo signal attenuation on intravascular ultrasound in patients with coronary artery disease

タイトル別名

冠動脈疾患患者における血管内超音波検査においてエコー輝度減衰を呈する所見の臨床的意義について

著者名

木村, 茂樹

著者別名

キムラ, シゲキ

学位授与大学

東京医科歯科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第2237号

学位授与年月日

2010-03-17

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000548340
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000550443
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 023325613
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ