【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

Glucagon-like peptide-1 receptor agonist ameliorates renal injury through its anti-inflammatory action without lowering blood glucose level in a rat model of type 1 diabetes グルカゴン様ペプチド1受容体作動薬は1型糖尿病モデルラットにおいて血糖値を低下させることなしに抗炎症作用を介して腎障害を改善させる

この論文にアクセスする

この論文をさがす

著者

    • 小寺, 亮 コデラ, リョウ

書誌事項

タイトル

Glucagon-like peptide-1 receptor agonist ameliorates renal injury through its anti-inflammatory action without lowering blood glucose level in a rat model of type 1 diabetes

タイトル別名

グルカゴン様ペプチド1受容体作動薬は1型糖尿病モデルラットにおいて血糖値を低下させることなしに抗炎症作用を介して腎障害を改善させる

著者名

小寺, 亮

著者別名

コデラ, リョウ

学位授与大学

岡山大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第4362号

学位授与年月日

2011-06-30

注記・抄録

博士論文

1アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000548377
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000550480
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 023326498
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
ページトップへ