【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

Sympathectomy attenuates excitability of dorsal root ganglion neurons and pain behavior in a lumbar radiculopathy model 神経根性疼痛モデルにおいて交感神経切除は後根神経節細胞の興奮性と疼痛行動を抑制する

この論文をさがす

著者

    • 岩瀬, 岳人 イワセ, タケヒト

書誌事項

タイトル

Sympathectomy attenuates excitability of dorsal root ganglion neurons and pain behavior in a lumbar radiculopathy model

タイトル別名

神経根性疼痛モデルにおいて交感神経切除は後根神経節細胞の興奮性と疼痛行動を抑制する

著者名

岩瀬, 岳人

著者別名

イワセ, タケヒト

学位授与大学

札幌医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第1079号

学位授与年月日

2012-03-31

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000560762
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000562973
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 023897552
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ