【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

Increased ratio of calcineurin-immunoreactive neurons in the caudate nucleus of patients with schizophrenia 統合失調症死後脳尾状核においてカルシニューリン免疫陽性ニューロンの割合が増加している

この論文をさがす

著者

    • 和田, 明 ワダ, アキラ

書誌事項

タイトル

Increased ratio of calcineurin-immunoreactive neurons in the caudate nucleus of patients with schizophrenia

タイトル別名

統合失調症死後脳尾状核においてカルシニューリン免疫陽性ニューロンの割合が増加している

著者名

和田, 明

著者別名

ワダ, アキラ

学位授与大学

福島県立医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第1396号

学位授与年月日

2012-03-22

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000560897
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000563108
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 023898367
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ