【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

Angiotensin Ⅱ type 1 receptor-mediated upregulation of calcineurin activity underlies impairment of cardioprotective signaling in diabetic hearts 糖尿病心ではAT1受容体を介したカルシニューリン活性の亢進が心筋保護シグナルの破綻に関与している

この論文をさがす

著者

    • 堀田, 寛之 ホッタ, ヒロユキ

書誌事項

タイトル

Angiotensin Ⅱ type 1 receptor-mediated upregulation of calcineurin activity underlies impairment of cardioprotective signaling in diabetic hearts

タイトル別名

糖尿病心ではAT1受容体を介したカルシニューリン活性の亢進が心筋保護シグナルの破綻に関与している

著者名

堀田, 寛之

著者別名

ホッタ, ヒロユキ

学位授与大学

札幌医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第1614号

学位授与年月日

2011-12-28

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000560926
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000563137
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 023900329
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ