【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

Development of corpus callosum in preterm infants is affected by the prematurity : in vivo assessment of diffusion tensor imaging at term-equivalent age 早産児の脳梁発達に対する未熟性の影響 : 正期産相当時期での拡散テンソル画像による評価

この論文をさがす

著者

    • 長谷川, 龍志 ハセガワ, タツジ

書誌事項

タイトル

Development of corpus callosum in preterm infants is affected by the prematurity : in vivo assessment of diffusion tensor imaging at term-equivalent age

タイトル別名

早産児の脳梁発達に対する未熟性の影響 : 正期産相当時期での拡散テンソル画像による評価

著者名

長谷川, 龍志

著者別名

ハセガワ, タツジ

学位授与大学

京都府立医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第1378号

学位授与年月日

2011-03-31

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000561150
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000563364
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 023903495
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ