【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

Development of a completely autologous valved conduit with the sinus of Valsalva using in-body tissue architecture technology : a pilot study in pulmonary valve replacement in a beagle model 生体内組織形成技術によるバルサルバ洞付き心臓弁様組織体の開発 : ビーグル犬への肺動脈弁移植実験

この論文をさがす

著者

    • 山南, 将志 ヤマナミ, マサシ

書誌事項

タイトル

Development of a completely autologous valved conduit with the sinus of Valsalva using in-body tissue architecture technology : a pilot study in pulmonary valve replacement in a beagle model

タイトル別名

生体内組織形成技術によるバルサルバ洞付き心臓弁様組織体の開発 : ビーグル犬への肺動脈弁移植実験

著者名

山南, 将志

著者別名

ヤマナミ, マサシ

学位授与大学

京都府立医科大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第1383号

学位授与年月日

2011-03-31

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000561165
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000563379
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 023903571
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ