【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

Vulnerable carotid arterial plaque causing repeated ischemic stroke can be detected with B-mode ultrasonography as a mobile component : jellyfish sign B-mode超音波検査法にて検出される頸動脈可動性プラーク(ジェリーフィッシュサイン)が、脳梗塞再発リスクを高める機序の検討

この論文をさがす

著者

    • 久米, 伸治 クメ, シンジ

書誌事項

タイトル

Vulnerable carotid arterial plaque causing repeated ischemic stroke can be detected with B-mode ultrasonography as a mobile component : jellyfish sign

タイトル別名

B-mode超音波検査法にて検出される頸動脈可動性プラーク(ジェリーフィッシュサイン)が、脳梗塞再発リスクを高める機序の検討

著者名

久米, 伸治

著者別名

クメ, シンジ

学位授与大学

広島大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第5362号

学位授与年月日

2010-11-25

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000561574
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000563788
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 023908209
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ