【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

Geranylgeranylacetone, heat shock protein 90/AMP-activated protein kinase/endothelial nitric oxide synthase/nitric oxide pathway, and endothelial function in humans ゲラニルゲラニルアセトンによる熱ショック蛋白90/AMP蛋白活性化キナーゼ/内皮型一酸化窒素生成酵素/一酸化窒素経路とヒトにおける血管内皮機能についての検討

この論文をさがす

著者

    • 藤村, 憲崇 フジムラ, ノリタカ

書誌事項

タイトル

Geranylgeranylacetone, heat shock protein 90/AMP-activated protein kinase/endothelial nitric oxide synthase/nitric oxide pathway, and endothelial function in humans

タイトル別名

ゲラニルゲラニルアセトンによる熱ショック蛋白90/AMP蛋白活性化キナーゼ/内皮型一酸化窒素生成酵素/一酸化窒素経路とヒトにおける血管内皮機能についての検討

著者名

藤村, 憲崇

著者別名

フジムラ, ノリタカ

学位授与大学

広島大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第5852号

学位授与年月日

2012-03-23

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000561768
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000563982
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 023912446
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ