【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

クラミジア・トラコマチス肺粘膜感染マウスモデルにおけるNKT細胞の役割

この論文をさがす

著者

    • 濱田, 利徳 ハマダ, トシノリ

書誌事項

タイトル

クラミジア・トラコマチス肺粘膜感染マウスモデルにおけるNKT細胞の役割

著者名

濱田, 利徳

著者別名

ハマダ, トシノリ

学位授与大学

福岡大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第1248号

学位授与年月日

2009-03-21

注記・抄録

博士論文

授与名簿の本タイトル: Role of NKT cells during Chlamydia trachomatis mouse pneumonitis (MoPn) lung infection in mice, 授与名簿の並列タイトル: クラミジア肺感染症マウスにおけるNKT細胞の役割についての検討

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000561994
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000564208
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 023915098
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ