【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

Identification of a secretory protein c19orf10 activated in hepatocellular carcinoma 肝細胞癌において発現亢進している分泌蛋白c19orf10の同定

この論文をさがす

著者

    • 砂子阪, 肇 スナゴザカ, ハジメ

書誌事項

タイトル

Identification of a secretory protein c19orf10 activated in hepatocellular carcinoma

タイトル別名

肝細胞癌において発現亢進している分泌蛋白c19orf10の同定

著者名

砂子阪, 肇

著者別名

スナゴザカ, ハジメ

学位授与大学

金沢大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

乙第2028号

学位授与年月日

2011-12-07

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000562184
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000564399
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 023919742
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ