【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

実形状頭部実体モデルを用いた回転運動時における脳外傷発生メカニズムの解明

この論文をさがす

著者

    • 穴田, 賢二 アナタ, ケンジ

書誌事項

タイトル

実形状頭部実体モデルを用いた回転運動時における脳外傷発生メカニズムの解明

著者名

穴田, 賢二

著者別名

アナタ, ケンジ

学位授与大学

金沢大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第3694号

学位授与年月日

2012-03-22

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000562232
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000564447
  • 本文言語コード
    • jpn
  • NDL書誌ID
    • 023920444
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ