【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

Clinical significance of the highly sensitive fucosylated fraction of α-fetoprotein in patients with chronic liver disease AFP低濃度域における高感度AFP-L3分画測定の臨床的有用性について

この論文をさがす

著者

    • 花岡, 拓哉 ハナオカ, タクヤ

書誌事項

タイトル

Clinical significance of the highly sensitive fucosylated fraction of α-fetoprotein in patients with chronic liver disease

タイトル別名

AFP低濃度域における高感度AFP-L3分画測定の臨床的有用性について

著者名

花岡, 拓哉

著者別名

ハナオカ, タクヤ

学位授与大学

島根大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第440号

学位授与年月日

2012-03-21

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000562235
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000564450
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 023920485
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ