【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

Efficiency of quantitative longitudinal peak systolic strain values using automated function imaging on transthoracic echocardiogram for evaluating left ventricular wall motion : new diagnostic criteria and agreement with naked eye evaluation by experienced cardiologist 経胸壁心エコーストレイン解析を用いた左室壁運動評価のための定量的自動機能画像の有用性 : 新しい診断基準の提言と、熟練した循環器医師による視覚的評価との比較による精度の検証

この論文をさがす

著者

    • 髙橋, 麻衣子 タカハシ, マイコ

書誌事項

タイトル

Efficiency of quantitative longitudinal peak systolic strain values using automated function imaging on transthoracic echocardiogram for evaluating left ventricular wall motion : new diagnostic criteria and agreement with naked eye evaluation by experienced cardiologist

タイトル別名

経胸壁心エコーストレイン解析を用いた左室壁運動評価のための定量的自動機能画像の有用性 : 新しい診断基準の提言と、熟練した循環器医師による視覚的評価との比較による精度の検証

著者名

髙橋, 麻衣子

著者別名

タカハシ, マイコ

学位授与大学

千葉大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第4699号

学位授与年月日

2012-03-27

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000562888
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000565105
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 023971653
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ