【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

Analytical validation and clinical evaluation of sandwich enzyme linked immunosorbent assay (ELISA) for 5.9kDa peptide fragment of fibrinogen alpha C chain (FIC 5.9) in serum サンドイッチELISA法を用いた血清5.9kDa fibrinogen peptide測定系の評価と臨床的有用性の検討

この論文をさがす

著者

    • 野田, 健太 ノダ, ケンタ

書誌事項

タイトル

Analytical validation and clinical evaluation of sandwich enzyme linked immunosorbent assay (ELISA) for 5.9kDa peptide fragment of fibrinogen alpha C chain (FIC 5.9) in serum

タイトル別名

サンドイッチELISA法を用いた血清5.9kDa fibrinogen peptide測定系の評価と臨床的有用性の検討

著者名

野田, 健太

著者別名

ノダ, ケンタ

学位授与大学

千葉大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第4746号

学位授与年月日

2012-03-27

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000562970
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000565187
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 023972696
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ