【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

Evaluation of urbanization impact by using distributed runoff model in dense building area 家屋密集地域における分布型流出モデルを用いた都市化影響評価

この論文をさがす

著者

    • Mohammad Farid モハマド ファリッド

書誌事項

タイトル

Evaluation of urbanization impact by using distributed runoff model in dense building area

タイトル別名

家屋密集地域における分布型流出モデルを用いた都市化影響評価

著者名

Mohammad Farid

著者別名

モハマド ファリッド

学位授与大学

東北大学

取得学位

博士 (工学)

学位授与番号

甲第14297号

学位授与年月日

2011-09-14

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000563345
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000565566
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 024012987
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ