【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

Going to the Philippines is like coming home : Japanese pan-Asianism and the Philippines from the Meiji era to the Greater East Asia Co-Prosperity Sphere フィリピンへ行くのは、故郷に帰るようなものである : 日本の汎アジア主義とフィリピン群島、明治時代から大東亜共栄圏まで

この論文をさがす

著者

    • Sven Matthiessen スヴェン マッティセン

書誌事項

タイトル

Going to the Philippines is like coming home : Japanese pan-Asianism and the Philippines from the Meiji era to the Greater East Asia Co-Prosperity Sphere

タイトル別名

フィリピンへ行くのは、故郷に帰るようなものである : 日本の汎アジア主義とフィリピン群島、明治時代から大東亜共栄圏まで

著者名

Sven Matthiessen

著者別名

スヴェン マッティセン

学位授与大学

東北大学

取得学位

博士 (法学)

学位授与番号

甲第14339号

学位授与年月日

2012-03-27

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000563414
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000565635
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 024014782
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ