【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

Establishment of serological diagnosis systems to determine prevalence and epidemiology of Reston ebolavirus infection in swine ブタにおけるレストンエボラウイルス感染症の流行および疫学研究のための血清診断法の確立

この論文をさがす

著者

    • 佐山, 勇輔 サヤマ, ユウスケ

書誌事項

タイトル

Establishment of serological diagnosis systems to determine prevalence and epidemiology of Reston ebolavirus infection in swine

タイトル別名

ブタにおけるレストンエボラウイルス感染症の流行および疫学研究のための血清診断法の確立

著者名

佐山, 勇輔

著者別名

サヤマ, ユウスケ

学位授与大学

東北大学

取得学位

博士 (医学)

学位授与番号

甲第14467号

学位授与年月日

2012-03-27

注記・抄録

博士論文

2アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000563539
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000565760
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 024017194
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDL-OPAC
ページトップへ