【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

Presumptive role of 129 strain-derived Sle16 locus in rheumatoid arthritis in a new mouse model with Fcγ receptor type Ⅱb-deficient C57BL/6 genetic background 新規に発見した関節リウマチ自然発症FcγRⅡB欠損マウスにおけるSle16領域遺伝子の影響

この論文をさがす

著者

    • 林崎, 綾 ハヤシザキ, アヤ
    • 佐藤, 綾 サトウ, アヤ

書誌事項

タイトル

Presumptive role of 129 strain-derived Sle16 locus in rheumatoid arthritis in a new mouse model with Fcγ receptor type Ⅱb-deficient C57BL/6 genetic background

タイトル別名

新規に発見した関節リウマチ自然発症FcγRⅡB欠損マウスにおけるSle16領域遺伝子の影響

著者名

林崎, 綾

著者別名

ハヤシザキ, アヤ

著者名

佐藤, 綾

著者別名

サトウ, アヤ

学位授与大学

順天堂大学

取得学位

博士(医学)

学位授与番号

甲第1313号

学位授与年月日

2012-03-20

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000564512
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000566745
    • 8000000566746
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 024070039
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ