【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

Prognosis of surgically resected lung cancer with extremely high preoperative serum carcinoembryonic antigen level 術前血清CEA異常高値を示す肺癌切除例の予後の検討

この論文をさがす

著者

    • 髙橋, 宜正 タカハシ, ノブマサ

書誌事項

タイトル

Prognosis of surgically resected lung cancer with extremely high preoperative serum carcinoembryonic antigen level

タイトル別名

術前血清CEA異常高値を示す肺癌切除例の予後の検討

著者名

髙橋, 宜正

著者別名

タカハシ, ノブマサ

学位授与大学

順天堂大学

取得学位

博士(医学)

学位授与番号

乙第2172号

学位授与年月日

2011-06-20

注記・抄録

博士論文

授与名簿の本タイトル: Prognosis of surgically resected lung cancer showing extremely high preoperative serum carcinoembryonic antigen

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000564539
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000566774
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 024070303
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ