【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

Evaluation of the osteoconductivity of α-tricalcium phosphate, β-tricalcium phosphate, and hydroxyapatite combined with or without simvastatin in rat calvarial defect 異なる骨補填材(アルファTCP、ベータTCP、ハイドロキシアパタイト)にシンバスタチンを組み合わせた材料が、ラット頭蓋骨骨欠損部の修復に与える効果

この論文をさがす

著者

    • Rojbani Hisham Khalifa ロジバニ ヒシャム カリファ

書誌事項

タイトル

Evaluation of the osteoconductivity of α-tricalcium phosphate, β-tricalcium phosphate, and hydroxyapatite combined with or without simvastatin in rat calvarial defect

タイトル別名

異なる骨補填材(アルファTCP、ベータTCP、ハイドロキシアパタイト)にシンバスタチンを組み合わせた材料が、ラット頭蓋骨骨欠損部の修復に与える効果

著者名

Rojbani Hisham Khalifa

著者別名

ロジバニ ヒシャム カリファ

学位授与大学

東京医科歯科大学

取得学位

博士 (歯学)

学位授与番号

甲第4148号

学位授与年月日

2011-03-31

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000564742
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000566981
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 024071484
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ