【12/14(木)17時より】CiNiiの常時SSL化(HTTPS接続)について

Development of multi-omics quantitative extraction methods and their application to understand the self-organisation of amino acid biosynthesis in yeast マルチオミクスに資する定量的抽出法の開発,及び酵母のアミノ酸生合成系における自己組織化の理解に向けた応用

この論文をさがす

著者

    • Sasidharan, Kalesh サシダラン, カレッシュ

書誌事項

タイトル

Development of multi-omics quantitative extraction methods and their application to understand the self-organisation of amino acid biosynthesis in yeast

タイトル別名

マルチオミクスに資する定量的抽出法の開発,及び酵母のアミノ酸生合成系における自己組織化の理解に向けた応用

著者名

Sasidharan, Kalesh

著者別名

サシダラン, カレッシュ

学位授与大学

慶應義塾大学

取得学位

博士(学術)

学位授与番号

甲第3729号

学位授与年月日

2012-09-21

注記・抄録

博士論文

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000564950
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000567193
  • 本文言語コード
    • eng
  • NDL書誌ID
    • 024078296
  • データ提供元
    • NDL-OPAC
ページトップへ