Establishment of a novel mouse model of ulcerative colitis with concomitant cytomegalovirus infection -in vivo identification of cytomegalovirus persistent infected cells- サイトメガロウイルス感染合併潰瘍性大腸炎のマウスモデルの確立 -生体におけるサイトメガロウイルス持続感染細胞の同定-

著者

    • Matsumura, Kayoko

書誌事項

タイトル

Establishment of a novel mouse model of ulcerative colitis with concomitant cytomegalovirus infection -in vivo identification of cytomegalovirus persistent infected cells-

タイトル別名

サイトメガロウイルス感染合併潰瘍性大腸炎のマウスモデルの確立 -生体におけるサイトメガロウイルス持続感染細胞の同定-

著者名

Matsumura, Kayoko

学位授与大学

Kyoto University (京都大学)

取得学位

博士(医学)

学位授与番号

甲第17816号

学位授与年月日

2013-07-23

注記・抄録

新制・課程博士

甲第17816号

医博第3814号

元資料の権利情報 : 許諾条件により2014-07-10から本文は公開

目次

  1. 2016-02-01 再収集 / (yigak03814.pdf)
  2. 2016-02-01 再収集 / (digak03814.pdf)
0アクセス

各種コード

ページトップへ