Caveolin-1 as a potential causative factor in the generation of Trastuzumab resistance in breast cancer 乳がんにおけるトラスツズマブ耐性因子の解析

著者

    • Sreeja C Sekhar,

書誌事項

タイトル

Caveolin-1 as a potential causative factor in the generation of Trastuzumab resistance in breast cancer

タイトル別名

乳がんにおけるトラスツズマブ耐性因子の解析

著者名

Sreeja C Sekhar,

学位授与大学

岡山大学

取得学位

博士(工学)

学位授与番号

甲第4854号

学位授与年月日

2013-09-30

注記・抄録

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000731476
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000001029610
  • 本文言語コード
    • jpn
    • eng
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ