The dissection of the molecular mechanism underlying the facilitative action of prostaglandin E receptor EP1 on dopamine D1 receptor-induced cAMP production ドパミンD1受容体によるcAMP産生におけるプロスタグランジンE受容体EP1の促進的作用を担う分子機構の解明

著者

    • Aliza Toby Ehrlich

書誌事項

タイトル

The dissection of the molecular mechanism underlying the facilitative action of prostaglandin E receptor EP1 on dopamine D1 receptor-induced cAMP production

タイトル別名

ドパミンD1受容体によるcAMP産生におけるプロスタグランジンE受容体EP1の促進的作用を担う分子機構の解明

著者名

Aliza Toby Ehrlich

学位授与大学

Kyoto University (京都大学)

取得学位

博士(生命科学)

学位授与番号

甲第17931号

学位授与年月日

2013-09-24

注記・抄録

新制・課程博士

甲第17931号

生博第294号

目次

  1. 2016-02-01 再収集 / (yseik00294.pdf)
  2. 2016-02-01 再収集 / (dseik00294.pdf)
1アクセス

各種コード

ページトップへ