IL-17A is essential to the development of elastase-induced pulmonary inflammation and emphysema in mice エラスターゼ誘導性マウス肺気腫モデルにおけるIL-17Aの重要性

著者

    • 栗本, 悦子

書誌事項

タイトル

IL-17A is essential to the development of elastase-induced pulmonary inflammation and emphysema in mice

タイトル別名

エラスターゼ誘導性マウス肺気腫モデルにおけるIL-17Aの重要性

著者名

栗本, 悦子

学位授与大学

岡山大学

取得学位

博士(医学)

学位授与番号

甲第4881号

学位授与年月日

2013-12-31

注記・抄録

0アクセス

各種コード

  • NII論文ID(NAID)
    500000731789
  • NII著者ID(NRID)
    • 8000000759864
  • 本文言語コード
    • jpn
    • eng
  • データ提供元
    • 機関リポジトリ
    • NDLデジタルコレクション
ページトップへ