書誌事項

みち草

大岡信著

世界文化社, 1997.6

タイトル読み

ミチクサ

大学図書館所蔵 件 / 39

内容説明・目次

内容説明

日本の骨組みを探し、「知」のぶらり旅へ。寄り道したから本質が見えた。本年度朝日賞受賞作家の日本人論・日本文化観31篇。花に鳥に、雨に風に、恋に人生に寄せる日本人の想いとは?折々に接した古典と人の、その豊かさと知恵の数々…。厖大な「ムダ」から紡いだ、ものの見方・考え方の根本原理。

目次

  • 俳人漱石
  • 漱石の俳句
  • 明治の青春—子規・漱石・虚子・碧梧桐
  • 俊成・定家ファミリー
  • 『小倉百人一首』について
  • 伝統を受け継ぐ力—『万葉集』の驚異
  • 書の古典に想う
  • 道元の悟りと表現
  • 歳時記について
  • 歳時記のルーツ〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA31044456
  • ISBN
    • 4418975144
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    362p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
ページトップへ