無慈悲な夜の女王に捧げる讃歌

著者

    • 鎌田, 秀美 カマタ, ヒデミ

書誌事項

無慈悲な夜の女王に捧げる讃歌

鎌田秀美著

アスキー, 1996.12 , アスペクト(発売)

タイトル読み

ムジヒ ナ ヨル ノ ジョオウ ニ ササゲル サンカ

大学図書館所蔵 件 / 1

注記

表紙の書名:Grolia for a harsh mistress

内容説明・目次

内容説明

「大滅亡」によって地球は崩壊し、残された人類は月に移住して、多層構造を持つ巨大なドーム都市に暮らしている。「貴族」「市民」「準市民」「不適合者」の四階層からなる厳密な階級社会の頂点に「教団」が君臨する。「教団」は「涅槃の眠り」と呼ばれる薬物を独占的に供給することで、確固たる支配体制を築いている。しかし、「第四身分」として差別にさらされる「不適合者」のあいだには不満が渦巻き、反政府組織によるテロがあとを絶たない。主人公、アレクシス・テオドラキスは「第四身分」でありながら天才的ピアニストとして脚光を浴び、「教団」の大聖堂で開かれた音楽祭で演奏するまでに出世する。が、その夜、教皇を狙ったテロと目されるプラスチック爆弾が炸裂。ピアニスト生命を絶たれた彼は、アレック・テオと名を変え、保安警察の刑事として、テロリズムとの戦いに身を投じる…。

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA32487317
  • ISBN
    • 4893666339
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京,東京
  • ページ数/冊数
    317p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
ページトップへ