書誌事項

酒と博奕と喝采の日日

矢野誠一著

(文春文庫, やー16ー5)

文芸春秋, 1997.8

タイトル読み

サケ ト バクチ ト カッサイ ノ ヒビ

大学図書館所蔵 件 / 6

内容説明・目次

内容説明

傲岸不遜を売り物にした芸風が愛児誘拐の悲劇をまねいたトニー谷。無頼を貫いて壮絶に破滅した水原弘。「いっぱい恋をしたし、おいしいものを食べたし、歌もうたったし…」と言い残して逝った越路吹雪。八方破れの芸人たちの芸と人生を、とっておきのエピソードで綴った、『さらば、愛しき芸人たち』第二弾。

目次

  • 醒めた呑兵衛・笑福亭松鶴
  • 電話番号を明かさなかったトニー谷
  • 壮絶に散った水原弘
  • 千人斬りは不首尾の神田連山
  • 「二度と酒はのみません」の三井弘次
  • 三井弘次余滴
  • 「エデンの東」へ行けの桂文治
  • 不良少年だった佐々木つとむ
  • 藤山寛美のコンプレックス
  • 「サヨウナラ」と旅立った三遊亭円之助〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA33757734
  • ISBN
    • 416746005X
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    285p
  • 大きさ
    16cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ