書誌事項

生物系統学

三中信宏著

東京大学出版会, 1997.12

タイトル別名

Systematics, phylogenetics, and the tree of life : a cladistic perspective

タイトル読み

セイブツ ケイトウガク

大学図書館所蔵 件 / 248

注記

欧文標題は標題紙裏による

引用文献: p[411]-450

内容説明・目次

目次

  • プロローグ 進化生物学に生い茂る系統樹
  • 第1章 なぜ系統を復元するのか
  • 第2章 系統とはなにか
  • 第3章 分岐学—その起源と発展
  • 第4章 分岐学に基づく系統推定—最節約原理をどのように用いるか
  • 第5章 系統が語る言葉—分子から形態へ、遺伝子から生物地理へ:エピローグ 分岐学の現代的チューンナップ、そしてクリオへの賛辞

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA33825867
  • ISBN
    • 4130601725
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    xiv, 458p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ