現代ファイナンス理論最前線

書誌事項

現代ファイナンス理論最前線

俊野雅司著

金融財政事情研究会 , きんざい (発売), 1998.6

タイトル読み

ゲンダイ ファイナンス リロン サイゼンセン

大学図書館所蔵 件 / 102

注記

参考文献: p185-192

内容説明・目次

内容説明

米国を中心とした証券・投資理論、実証研究の現状と金融工学実務の方向・課題を理解するのに最適の1冊。

目次

  • 現代投資理論の潮流
  • 証券価格を形成するファクターの特定化
  • 拡大する投資対象(エマージング市場の評価;ヘッジ・ファンドの評価)
  • 投資家の意思決定は本当に合理的か
  • 市場のマイクロストラクチャー(理論と市場データの規則性に関する研究;市場構造と取引コストに関する研究)
  • 信用リスクの評価とクレジット・デリバティブ
  • エキゾチック・オプションの概要・価格評価・活用例
  • 現代投資理論との付き合い方

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA36208914
  • ISBN
    • 4322156118
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    [東京],東京
  • ページ数/冊数
    vii, 199p
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ