ラッカセイ毛状根を利用した根粒菌感染における窒素化合物による制御機構の解明

著者

    • 大門, 弘幸 ダイモン, ヒロユキ

書誌事項

ラッカセイ毛状根を利用した根粒菌感染における窒素化合物による制御機構の解明

研究代表者: 大門弘幸

(科学研究費補助金基盤研究(C)(2)研究成果報告書, 平成8年度-平成9年度)

[大阪府立大学], 1998.3

タイトル読み

ラッカセイ モウジョウコン オ リヨウシタ コンリュウキン カンセン ニ オケル チッソ カゴウブツ ニ ヨル セイギョ キコウ ノ カイメイ

大学図書館所蔵 件 / 1

この図書・雑誌をさがす

注記

課題番号: 08660019

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA37528116
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpneng
  • 出版地
    [堺]
  • ページ数/冊数
    40p
  • 大きさ
    30cm
  • 親書誌ID
ページトップへ