インパクト! : 小惑星衝突の脅威を探る

書誌事項

インパクト! : 小惑星衝突の脅威を探る

ゲリット・L・ヴァーシュアー著 ; 松浦俊輔訳

朝日新聞社, 1998.12

タイトル別名

Impact! : the threat of comets & asteroids

タイトル読み

インパクト : ショウワクセイ ショウトツ ノ キョウイ オ サグル

大学図書館所蔵 件 / 27

注記

文献:巻末p1-4

内容説明・目次

内容説明

本書で電波天文学者ヴァーシュアーは、白亜紀の末にユカタン半島に激突し、恐竜を絶滅に追い込んだ小惑星をはじめ、今世紀初めにシベリアの奥地に落下したツングースカ彗星、1994年に木星を襲ったシューメーカー=レヴィー彗星などさまざまな事例を検証し、小惑星衝突の危険性を探っていく。近い将来に、小惑星や巨大彗星がふたたび地球を襲う可能性はどれくらいあるのか?小惑星の衝突は、地球上の生物にどんな影響を及ぼすのか?その危機を回避する方法はあるか?最新の天文学・地球科学のデータをもとに、人類の未来に警鐘を鳴らす衝撃の科学ノンフィクション。

目次

  • 殺し屋がぶつかる
  • チチュルブ・クレーター・サーガ
  • 太陽系の岩くず
  • 彗星をめぐるいくつかのこと
  • 地球誕生
  • 19世紀の視点
  • 20世紀の大騒動
  • 歴史上の彗星衝突
  • 絶滅の瀬戸際
  • 現場の再現〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA3940506X
  • ISBN
    • 4022572620
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    360, ivp
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ