書誌事項

神秘日本

岡本太郎[著]

(岡本太郎の本 / 岡本太郎 [著], 3)

みすず書房, 1999.4

タイトル読み

シンピ ニホン

大学図書館所蔵 件 / 176

収録内容

  • 神秘日本
  • 沖縄文化論 : 忘れられた日本

内容説明・目次

内容説明

ナショナリズム、民族主義といった観点を離れて、世界に対しての存在感としての己を見つめるべく岡本太郎は行脚する。「それは見えない記号でありながら、また生活的には、形となったり色となって表現される。こういう無言の地点から、民族の文化、芸術を理解したい。」日本の心性の原風景を探るべく全国を巡り歩く岡本太郎の壮大なフィールド・ワークは、『忘れられた日本/沖縄文化論』(毎日出版文化賞)『神秘日本』に結実する。

目次

  • 神秘日本(オシラの魂—東北文化論;修験の夜—出羽三山;花田植—農事のエロティスム;火・水・海賊—熊野文化論 ほか)
  • 沖縄文化論—忘れられた日本より(「何もないこと」の眩暈;八重山の悲歌;踊る島;神と木と石)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA40970094
  • ISBN
    • 4622042584
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    i, 298p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ