極真空手猛者たちの挑戦

書誌事項

極真空手猛者たちの挑戦

大沼孝次著

ぶんか社, 1998.12

タイトル読み

キョクシン カラテ モサタチ ノ チョウセン

大学図書館所蔵 件 / 5

内容説明・目次

内容説明

人は闘わずして友情、信頼、尊敬を得ることはできない。真の友情とは生半可に手に入るものではない。拳を通じて人生を共感しあえた喜び。負けない、逃げない、言い訳しない。そんな生き方に妥協できない人間の美学が、世の中には存在するのだ。大会五連続優勝の男、塚本徳臣と、緊急逮捕からの完全復活、鈴木国博の死闘。

目次

  • 序章
  • 第1章 傷害事件—鈴木国博、緊急逮捕
  • 第2章 勝ち続ける男—塚本徳臣、連続優勝
  • 第3章 復活—勝利への執念
  • 第4章 挑戦者たち—実力者と普通の人たち
  • 第5章 闘いの意味—第十五回全日本ウエイト制大会
  • 第6章 現代に蘇った超人—歴史を変えた男

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA4129658X
  • ISBN
    • 4821106450
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    271p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ