終南山の変容 : 中唐文学論集

書誌事項

終南山の変容 : 中唐文学論集

川合康三著

研文出版, 1999.10

タイトル読み

シュウナンザン ノ ヘンヨウ : チュウトウ ブンガク ロンシュウ

大学図書館所蔵 件 / 118

注記

奥付の発行所: 研文出版(山本書店出版部)

内容: 中唐の文学, 韓愈, 白居易, 李賀 ほか

内容説明・目次

目次

  • 1 中唐の文学(唐代文学;文学の変容—中唐文学の特質 ほか)
  • 2 韓愈(韓愈の「古」への志向—貞元年間を中心に;韓愈の詩の中の二、三の人間像をめぐって ほか)
  • 3 白居易(長安に出てきた白居易—喧噪と閑適;白居易閑適詩攷 ほか)
  • 4 李賀(李賀とその詩;李賀の表現—「代詞」と形容詞の用法を中心 ほか)
  • 5 拾遺(「白日依山尽」の解釈;『宣室志』と李徴化虎譚)

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA43871248
  • ISBN
    • 4876361770
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    574, iip
  • 大きさ
    22cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ