日本冬虫夏草ガン消滅の衝撃 : 奇妙なキノコの不思議な力がガンを消す!

著者

書誌事項

日本冬虫夏草ガン消滅の衝撃 : 奇妙なキノコの不思議な力がガンを消す!

廣瀬薫, 矢萩信夫共著

(ガン戦争シリーズ)

メタモル出版, 1997.4

タイトル読み

ニホン トウチュウカソウ ガン ショウメツ ノ ショウゲキ : キミョウ ナ キノコ ノ フシギ ナ チカラ ガ ガン オ ケス !

大学図書館所蔵 件 / 6

内容説明・目次

目次

  • 第1章 日本冬虫夏草がガン腫瘍を消した(ガン治療の限界を知った医師の確信;それでも抗ガン剤に頼らなければならないのか;「体がダメージを受けないで制ガン作用がある」ことの重要性 ほか)
  • 第2章 ガン克服 奇跡から可能性へ(ガンと日本冬虫夏草の医学的検証;「なぜ効くのか?」が解明されないからこそ常識をくつがえす;ガンを駆逐するという発想を変えてみよう ほか)
  • 第3章 日本冬虫夏草の不思議な働き(中国の冬虫夏草との違い;サルノコシカケと冬虫夏草;寄生する生物のほとんどは免疫機能物質を産出している ほか)

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA44068049
  • ISBN
    • 4895951626
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    東京
  • ページ数/冊数
    175p
  • 大きさ
    19cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ