北村兼子 : 炎のジャーナリスト

書誌事項

北村兼子 : 炎のジャーナリスト

大谷渡著

(おおさか人物評伝, 2)

東方出版, 1999.12

タイトル読み

キタムラ カネコ : ホノオ ノ ジャーナリスト

大学図書館所蔵 件 / 48

注記

北村兼子の肖像あり

北村兼子年譜: p251-255

内容説明・目次

内容説明

大正から昭和初期を駆けた夭折の記者。大阪朝日新聞の花形記者を経て、ハワイ、ベルリンでの国際会議に出席。平和・婦人問題等をテーマに、明快な評論・随筆を発表した。27歳で急逝するまでの生涯と、瑞々しい作品の一部を紹介する。

目次

  • 序章 北村兼子についての素描
  • 第1章 学者の家系の娘として
  • 第2章 法律を学ぶ「女大学生」
  • 第3章 『大阪朝日新聞』の花形記者
  • 第4章 セクシュアル・ハラスメントとの闘い
  • 第5章 政治進出のための準備
  • 第6章 国際舞台での活躍
  • 作品抄

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA44403369
  • ISBN
    • 4885916313
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    大阪
  • ページ数/冊数
    260p, 図版 [8] p
  • 大きさ
    20cm
  • 分類
  • 件名
  • 親書誌ID
ページトップへ