書誌事項

神戸新聞の100日

神戸新聞社[編]

(角川文庫, 11320 . 角川ソフィア文庫||カドカワ ソフィア ブンコ ; 256)

角川書店, 1999.12

タイトル読み

コウベ シンブン ノ 100ニチ

大学図書館所蔵 件 / 28

内容説明・目次

内容説明

1995年1月17日午前5時46分。その瞬間、本社は崩壊し、コンピューターシステムは完全に麻痺した。未曾有の大災害に、1300人の神戸新聞社員は瓦礫の中から立ち上がり、新聞を発行し続けた。彼らは、ジャーナリストとして、企業人として、一人の人間として、いかにして危機に立ち向かったのか。阪神・淡路大震災をめぐる、地域ジャーナリズムの熱き戦いを克明に描く感動のノンフィクション。文庫化に際し、震災後から現在までの神戸と神戸新聞の5年間の歩みを綴った「被災地の1826日」を新たに収録。

目次

  • 第1章 本社崩壊
  • 第2章 輪転機始動
  • 第3章 決断
  • 第4章 父と母
  • 第5章 再構築
  • 第6章 生きる

「BOOKデータベース」 より

関連文献: 1件中  1-1を表示

詳細情報

ページトップへ