浪漫列島「道の駅」めぐり

書誌事項

浪漫列島「道の駅」めぐり

田村喜子著

講談社, 2000.3

タイトル読み

ロマン レットウ ミチ ノ エキ メグリ

大学図書館所蔵 件 / 15

注記

全国「道の駅」一覧: p328-361

内容説明・目次

内容説明

地域のショールーム、ミステリアスな日本、山紫水明の国・日本、海山の国・日本、神話と伝説の国・日本、歴史と浪漫の国・日本、日出づる国からテクノロジーの国・日本まで、アミューズメント列島を歩く。せまいようでも日本は広い。四季折々の日本の道と「道の駅」。いま「道の駅」がおもしろい。

目次

  • 蝦夷地の落日にニシン漁を偲ぶ(北海道留萌)
  • 積丹半島、グルッとひとまわり(北海道積丹)
  • 北の大地の夢街道(北海道十勝・釧路)
  • 『北海道浪漫鉄道』をゆく(北海道網走)
  • 北のまほろばをゆく—(青森・岩手)
  • 片雲の風にさそわれて『奥の細道』をゆく(山形・秋田)
  • 早春の奥州路をゆく(宮城・福島)
  • 下野・常陸、冬の旅(栃木・茨城)
  • 上州から武蔵へ、たくみの技をたずねて(群馬・埼玉)
  • アクアラインで南房総をゆく(千葉)〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

ページトップへ