日本語初級動詞+後続句例文集

著者

    • 長谷部, 巖 ハセベ, イワオ

書誌事項

日本語初級動詞+後続句例文集

長谷部巖著

大揚社, 1999.11

改訂版

タイトル読み

ニホンゴ ショキュウ ドウシ + コウゾクク レイブンシュウ

大学図書館所蔵 件 / 6

注記

東京 星雲社(発売)

内容説明・目次

目次

  • 〜たい—話者の希望・欲求を表す
  • 〜たがる—第二者・第三者の希望・欲求を表す
  • 〜やすい(動作・作用が「容易に〜なる、なりがちだ」という性質を表す;動作・作用が易しい、抵抗がないことを表す)
  • 〜にくい—動作・作用が難しい、抵抗があることを表す
  • 〜すぎる—「度を越えて〜する」の意味を表す
  • 〜に行く—行為・動作の目的を表す
  • 〜に来る—行為・動作の目的を表す
  • 〜ながら—主節の動作・作用の手段・方法・様態などの付帯状況を表す
  • 〜ながら(も)—前件と後件が矛盾・相反することを表す
  • 〜たり、〜たりする(動作・作用を列挙して並列関係を表す;動作・作用を列挙して対表現の反復を表す)〔ほか〕

「BOOKデータベース」 より

詳細情報

  • NII書誌ID(NCID)
    BA47500102
  • ISBN
    • 4795243786
  • 出版国コード
    ja
  • タイトル言語コード
    jpn
  • 本文言語コード
    jpn
  • 出版地
    我孫子
  • ページ数/冊数
    iii, 99枚
  • 大きさ
    26cm
  • 分類
  • 件名
ページトップへ